2015年7月22日 (水)

車体送り出し

水曜午後、陸送業者が引取に来て
新しいオーナーさんの元へ積まれて行きました。



4年間世話になったね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月16日 (木)

自賠責の名義変更書類

今回YBR譲渡に伴い、自賠責は車体につけたまま一緒に譲渡する。
保険会社に確認したら、名義変更申請書は
保険会社の営業所か代理店に取りに来てくれ、
というものだった。
今時ウェブサイトで受付たりDLできたりはしないようだが
自宅や勤務先の近隣には、拠点がない。
それで取りに来いって言うのか。
と疑問に思ったら
郵送してくれるとのこと。

届いた書類に記名捺印。
これで自賠責名変書類の準備は完了。

後は車体代金入金確認後に廃車手続きして
廃車証明書貰って送ればOKか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

覚え書き

オークションが終了し、
新たなオーナーさんが決まりました。

次のオーナーの元でKGの走行距離が伸びていくことを祈りながら
購入時にショップから受けた注意事項をお伝えします。

<燃料コックの事>
∇がon、△がリザーブ、横向きがOFFです。
負圧キャブの為、乗らない期間は極力offの位置にしておくと負担が軽減されるそうです。

<タンクキャップの開け閉めの事>
開ける際はキーを差し込んで右へひねる。それだけですが、
閉める際はタンクキャップ自体に力をかけてタンク口へ押し込む事。
キーを持って押し込むと、キーが力負けして曲がってしまう、らしいです。

<暖気とアイドリングの事>
キャブ車体左側にチョークレバーが有ります。
夏場でもチョークを引いて始動させて下さい。
自分はエンジン始動後はそのまま走りだし、走行しながら暖気していました。
キャブ車体右側にアイドルスクリューが有ります
信号待ちなどでのアイドリングは、暖気完了後で1500回転に設定してやると調子が良い様です。

<サイドカバーの事>
左カバーは鍵で、右カバーはボルトで留められてます。
どちらも前方側が車体のグロメットに棒状の突起が押し込まれているので、
前方側を車体から引き剥がすように引っこ抜きます。
その後、車体前方側へずらしてやると、
カバー後方のスリットに入った本体側フックから取り外せます。
左側にはバッテリーがあり、バッテリーの上には車載工具と自賠責証入れがあります。
右側はエアクリーナーボックスです。

さて
全長や全高などサイズを確認する為に
久しぶりに輸入元のアトラスのサイトを見てみた

【全長】2005mm 【全幅】745mm 【全高】1170mm 【重量】126kg 【シート高】790mm 【最高出力】7.1kw/7800rpm 【最大トルク】9.9N・m/6000rpm 【燃料タンク容量】13.0ℓ 【タイヤサイズ】F:3.00-18 47P R:90/90-18 57P 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

ダウンフェンダー装着画像

Dsc07057

Dsc07059
Dsc07058_2Dsc07079_2Dsc07084Dsc07085
Dsc07081
Dsc07082 Dsc07086 Dsc07087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月10日 (金)

追加整備実施

7月に入って初の雨じゃない朝
バイクカバーを外し、風に晒して湿気除去。

ついでにトルクレンチでフレームボルトの締め付けチェック

上が50N、下が38N

アンダーガードつけてしまったので
下はトルクレンチにジョイントバーで対処。

ついでにフロントブレーキも一部OH。
Dsc07318_2
と言ってもスライドピンを磨いて、
パットの当たり面と一緒にブレーキグリス塗布だけだが。
Dsc07319
明日朝ディスクの当たり具合の確認したら整備は完了。
既に入札いただいており、
人手に渡ることが確定しているので
遠距離試走はもう出来ない。
近隣でブレーキの効き具合だけ確かめて整備終了かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 8日 (水)

ハンドルストッパー

オークションでハンドルストッパーについて問い合わせ有り。
全く気にした事無かったが、
転倒ダメージで破損、ってのは良くある事の様だ。
しかもハンドルストッパーだと思っていた突起は
実はステムストッパーと言うらしい。
フレーム側の突起が当たる部分がハンドルストッパーかな?

左側のストッパー、ステムストッパーの当たり面分少し跡が。
多分フォークねじれを矯正した時の、とは思うが
いつどうやって付いたかは不明なので説明出来ないし。


ココ見て思ったんだけど、
一般的に通常走行でフルロックさせないだろうから
駐輪場とかの位置調整であたるんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 7日 (火)

追加整備!

今更気が付いてしまったので、

週末に再度ほんの少しだけいじる。
○フレームボルト
エンジンガード外した後に戻したボルト、規定トルク確認してない気がする。
トルクレンチで再度確認しておかなくては。
ガードのトルクは上下30N、
2005年式YBRのサービスマニュアルでは上が55N、下が38N
○ブレーキパット当たり確認
パット当たり面がディスクからはみ出していないか確認し忘れていた。
チョーク探さなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャリパーOHつづき

日曜に温水洗いしたキャリパー。
丸一日常温乾燥させて
プロアーで空気通してみる。

乾いているのを確認して、
フルードを塗ったシールを挿入
更にフルードを塗ったピストンも挿入

一番奥まで押し込んでから
バンジョーボルトネジ穴に樹脂栓はめてから
キャリパー本体に着いたフルードをブレーキクリーナーで除去。


ここまでで時間切れ。
続きは今夜。
作業の途中だか出品してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんどん出品

車体に入札があった以上、
予備部品持ってても仕方ない。

どんどん出品していく。

家族にも指摘されたし
自分でも思ったが
こんなに沢山部品抱えてたか

一晩で出しきれず
火曜早朝に気になって目が覚めてしまい
追加出品。

ピポットoリングやカバーガスケットなんて
オフ会があれば配布に行ったんだがなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

ノーマルへの戻し キャリパー交換捕捉

取り外したツーポットキャリパーと戻したワンポットを見比べていて気付いた。
前回交換時にパッドとスライドピンとピン停めクリップ2個は
実走行距離に合わせるために移植したんだった。

今回戻したシングルのパッドは使ってない奴をそのまま装着しておいたが
スライドピンとクリップは再度移植し直した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«入札有り