« 給油記録 | トップページ | 慣らし運転 その1 »

2011年9月17日 (土)

最初の遠乗り

車両を受け取った後、まとまった通り雨でちょっと出鼻をくじかれた感が強く、
雨の中駐輪したまま昼飯食べる気にもならず、
更には雨の降ってない場所では残暑が厳しくウェアが暑い、ってのもあって
一度帰宅。

3連休初日の昼前後なのに、市内に交通量は多めなので、
どこへ行こうか決めかねるままとりあえず出発。
16号を下っていくが、最初の走行距離300kmまでは4000回転で慣らし、とwikiに書いてあったが、
実際の走行で4000でシフトアップとなると、1速→2速がせわしない。
シーソーシフトペダルの踵踏み込みでのシフトアップは初めてでなかなかなれない。

横須賀ダイエー前のアスファルトに雨の痕跡。
そこ以外には特に雨の感じは無い。

そのまま観音崎方面へ抜けてみる。
走水小前の下りコーナーで、久々に車体を倒す感覚を味わい懐かしいようなヒヤッとするような。
グリップが弱いタイヤ、との先入観もあるが、細いからなぁ。

観音埼灯台横を抜けて、県道209→県道210→国道134号と進み、海岸線を走る。
今日は風が強い。

134号行政センター東交差点横のローソンでコーヒータイム。
燃料はたっぷりあるし、もう少し先へ進んでみる。

国道134号から県道26号へ。
デイパックすら持ってこなかったので折角の野菜直売所も素通りする。

京急三崎口駅前で写真撮って引き返そうかとなんとなく思っていたけど
ここまで来たついでに三崎漁港へ行ってみることに。

夕方でも産直施設うらりは閉店していなかった。
ポケットに入る大きさで、この暑い中持ち帰りできる土産物、
ってことで

Dsc06867

マグロのつくだ煮。
試食したけど美味かった。

ポケットに入れて帰路に就く。夕方も車は多く、ビックスクーターも多い。
4000回転では5速で50kmくらいしか出ないので、50ccにも抜かれる始末。

でもまぁ、のんびりゆったり行くしかないな。
とはいえ、未だその境地にはたどり着けてないなぁ。
その証拠に、出先で撮った写真はマグロのつくだ煮のみ。
バイクの写真撮るの忘れた。


|

« 給油記録 | トップページ | 慣らし運転 その1 »

走行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570219/41781540

この記事へのトラックバック一覧です: 最初の遠乗り:

« 給油記録 | トップページ | 慣らし運転 その1 »