« 第6回慣らし運転 その1 | トップページ | 第6回慣らし運転 その3 »

2011年10月10日 (月)

第6回慣らし運転 その2

箱根峠でトイレ休憩の後、道の駅富士を目指して出発。
途中の気温表示が10℃から9℃にかわって、国道一号線最高点(874m)を通過し、どんどん下っていくと
徐々に道が混み始めた。
そのまま三島市に突入。
徐々に日が高くなり、市街地走行ではちょっと暑いかな?

8:40。122km走行。約1時間で道の駅富士に到着。
Dsc07258
東名由比SA並走箇所など、結構な回転数での巡行となったけど、まだエンジンには余力がありそうな感じ。

ここで246号経由で着たYBRと合流して、1号をどんどん進む。

静清バイパスの高架部分の内、八坂 - 唐瀬ICは125CC未満走行禁止ということで、迂回が必要
と思ったら、この部分は側道があるってことで大きな迂回はしなくて済んだけど、
はじめて通るときには注意しないと高架部分に侵入しちゃいそうだった。
1318198095248
<お借りした画像を使用しています>

約3時間走行、片道6時間で磐田に到着
Dsc07267
だから、結構頑張って走ったつもりでも、平均巡航速度は40km/h位か。
さすが旅慣れた方々の読みは正しいね。

ここは、ヤマハコミュニケーションプラザ
http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/cp/
ヤマハエンジンを搭載したトヨタ2000GTが飾ってある。


|

« 第6回慣らし運転 その1 | トップページ | 第6回慣らし運転 その3 »

走行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570219/42415226

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回慣らし運転 その2:

« 第6回慣らし運転 その1 | トップページ | 第6回慣らし運転 その3 »