« 第6回慣らし運転 その4 | トップページ | 第6回慣らし運転 その6 »

2011年10月10日 (月)

第六回慣らし運転 その5

二軒家交差点の先で静清バイパスが始まる。
せいしんバイパス、と読むらしい。
静清バイパスは125cc未満通行不可、との思いが過ぎり、つい1号を静岡市街に向かってしまった。
考えてみたら静清バイパスの通行不可区間は、側道があるので迂回の必要ないのに。
あぁ下手こいた、と思いながら走っていると左側に鐘庵発見!
Dsc07274

以前に食べた鐘庵の桜エビかき揚げ、美味かったよなぁ、と
思い出しここで夕食。
おでんは1串90円、桜エビおろしそばと串2本で810円。


Dsc07273


Dsc07272


支払いの際店主に『ピンクナンバーで横浜まで!?高速も乗れないのに・・・』と同情される。
常識人なら、神奈川の東端から静岡の西端まで高速使わずに行くこと考えないか。
まぁ東端は川崎で西端は浜名湖だから、若干表現はオーバーだけど。
あ、味は嫌いじゃないけど、昔のような感動はなかったなぁ。
それはもちろん鐘庵のせいじゃなく俺の内面の問題だな。
道の駅伊東のそばよりはこっちの方が好みだけど。

17:15 食事を終えて出発。
このまま市街地を富士目指して進むか、とも考えたけど、左折でバイパスの表示があったので
表示に従って進み、静清バイパスへ合流。
合流してしばらくで、唐瀬インターチェンジ。
ここから高架部分125cc未満通行不可なので、側道を進む。
行きに通った道の造りを思い出しつつ、標識に注意しながら間違えて乗らないように進む。
側道を一緒に走ったバイクがどんどん高架に上がっていくのを横目で見ながら。


八坂から再度バイパスに乗り走行。
東名由比PAで桜エビでも買って帰ろうか、なんて軽く考えていたら
日が暮れた1号富士由比バイパスの流れハンパ無くって止まるどころじゃねーよ。
あっというまに通過。

|

« 第6回慣らし運転 その4 | トップページ | 第6回慣らし運転 その6 »

走行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570219/42438788

この記事へのトラックバック一覧です: 第六回慣らし運転 その5:

« 第6回慣らし運転 その4 | トップページ | 第6回慣らし運転 その6 »