« ヒヤリハット(たちごけ) | トップページ | インカム操作の覚え書き »

2011年11月 1日 (火)

インカム

タンデム時も信号待ちでしか話ができず、
なかなか意思疎通ができない。

車体購入以降、ちょっと出費し過ぎなんだけど、
今週は天気も良さげなので、この機会に家族にバイクに対する興味と理解を更に深めてもらうため、
タンデム用のインカムを購入。
お金を使うと大型資金目標額到達が遠くなるので、痛いけど
これも3年後(5年後?)の為だ。

バイク用品店で扱いのあるインカムは高いし、有線タイプだとタンデム時はともかく併走時に使えない。
で、安さで定評のある中華インカムを楽天でポチる。こいつは、1セット2台で1万円弱。
月曜昼に注文したのが火曜午後に届いた。
便利な世の中だなぁ。

Dsc07517
BT MULTI-INTERPHONE 中華製格安インカムとしてweb上で多くのレビューや説明が見つかる製品。

初期充電は3時間を覚悟して、取り付けは充電後だから明日以降かな、と晩飯食い終わってみると
30分足らずで充電完了してた。
ショップ作成の日本語の取説を良く読んだら、既にペアリング済みとの事。
って事は、充電してあるんだね。

これは家の人のホムセンジェットヘル。
Dsc07521
取り付けクリップは内装が薄すぎてぐらつきが大きいので、貼り付けタイプを使用。


イヤーパット部分は樹脂板なので、付属のマジックテープで張り付け
Dsc07520

こっちは俺のヘルメット。ダブルバイザーでは格安のZJ-2 ZACK
http://www.speedpit.com/spitheljet.html
ジェットでダブルバイザーの物を幾つか試着した中で、インナーバイザー収納音が一番小さかったのが購入の決め手。
他のは収納時の『ガコンッ』って音が響いて嫌だったんだよね。
ちなみにフリーサイズだけどMかな。小さめ。

Dsc07523
このメット、エアベンチがイマイチ。
左サイドにバイザー操作レバーがあるので、インカム本体は左サイドのちょっと後ろに取り付け。

テスト通話は良好だったので、本番が待ち遠しい。

|

« ヒヤリハット(たちごけ) | トップページ | インカム操作の覚え書き »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570219/42800296

この記事へのトラックバック一覧です: インカム:

« ヒヤリハット(たちごけ) | トップページ | インカム操作の覚え書き »