« zj-3とzj-2の違い | トップページ | 春を待つ季節~チェーンの手入れ 注油 »

2012年2月 4日 (土)

春を待つ季節~チェーンの手入れ 洗浄

この辺りでも雪が降ったり氷点下だったりと寒い日が続くが
放っておいても事態は改善しないのでチェーンのメンテに取り掛かる。
といっても、YBRのチェーンはノンシール。
整備としては初歩の内。
そんなに構えることはない・・・ハズ。
なんせチェーン触るのも15年ぶりくらいだし。
webで事前に情報収集すると、どうやらみなさん300kmとか500kmで注油されている様子。
これからはもっとマメに注油するよう心掛けないといけない、と自戒。
2034kmでのチェーン注油作業となった。

で、作業に入る。
Dsc08023
まずチェーンカバーを外す。
前後2本の+ネジを外し、チェーンカバーを後方へ引き抜く。
ちょっと抜きにくい。

タイヤや周囲を汚さない様、養生する。
今回はまず段ボールを間に立ててみた。
Dsc08024
チェーンクリーナーを吹きかける。

チェーンのサイドが白いので、すっかり油断してしまっていた。ブラシでこすると
Dsc08025
黒い汚れとなって流れ落ちる。
ローラー内部の汚れも洗い流すイメージでブラシでこすってすすぎ、を進めていく。


ブラシでこすると洗浄飛沫で周囲が汚れる。
養生段ボールを追加。さらに垂れ流れしみこまない分の液の為新聞を敷く。
Dsc08031
新聞の吸収速度は速くない。作業場所がフラットでない場合は流れ出ないよう端を折り返す。

洗浄終了。
Dsc08032
チェーンも金属地肌が出て綺麗になった(と思いたい)


仕上げに余分な洗浄液を拭きとる
Dsc08033
軍手やタオルがチェーンやリアスプロケに引っ掛かると指を切断する羽目になるので十分注意が必要。
拭きとりが一周したら、乾燥のためしばし外気にあてておく。

|

« zj-3とzj-2の違い | トップページ | 春を待つ季節~チェーンの手入れ 注油 »

整備・作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570219/43982395

この記事へのトラックバック一覧です: 春を待つ季節~チェーンの手入れ 洗浄:

« zj-3とzj-2の違い | トップページ | 春を待つ季節~チェーンの手入れ 注油 »