« 変更後の様子見 & 給油#8 | トップページ | 次にやること »

2012年6月 3日 (日)

天気予報は雨

日曜は朝夕が雨の予報だったので、
早朝から走りに行くのは見合わせ、リアボックスの取り付けを実行。

ノーマルの細いキャリアに取付けた時、
長くてテールカウルに接触するネジは短く切断し、
はみ出したステーも短くした。

そのため、太いキャリアにはそのままでは付けられない。

短くしたステーに、改めてM6の穴を開け、
手持ちのM6ボルトを使って、付属台座は使わずに直接キャリアに固定。

する為の作業をしていたら、
宅配便で荷物が。

耐震ゲルを使った「プログリップ」が届いた。
これもついでに交換。

左グリップにはマイナスドライバーを差し込み、
556が見当たらなかったのでシリコンスプレーを吹いてドライバーをハンドルパイプに沿わせてぐるりと回して取り外す。
アクセル側はスロットルパイプにグリスが流れ込んでいた。
全部吹きとりパークリで脱脂して、シリコンスプレーを軽く吹く。


プログリップは腰がないのでふにゃふにゃでなかなかパイプに押し込めない。
予想外に手こずったが、何とか取り付け。
とりつけてみたら、ノーマルより5mm位短い。ちょっとカッコ悪いな。何かしないとな。
更に、クラッチワイヤーのブーツが一部裂けてるのを見つけた。
ヤマハさん、ゴム部品も引き受けてくれないだろうか。
他車流用できるといいな。部品情報検索すると、
4FP-F6342-10販売終了の表示。
う~ん・・・。
同様他車種だと
DT-125のクラッチケーブルブーツ(1E6-26342-00)は、767円
XT-250セローもDT125と共用。
YZ85のハンドルレバーカバー(498-26372-00)は、315円
買ってみないと使えるかどうかは不明。
700円は、高いなぁ。ビニテでも巻いておくかなぁ。


ハンドルまわりはついでに高さを調整。
ノーマルより2溝分上に設定。
もっと高くても良いんだけどな。
ハンドル16センチあげるとケーブル類を変えなきゃいけないだろうし、
当面この高さで運用してみる。

昼近くになるが雨の気配はないので、試運転と称して片瀬まで。
片道40分位か?
現地に着いたら、陽射しが暑い。

Rimg0090_r
もちろんサーファーはたくさん。
でも、駐輪場はガラ空き。江の島への橋も渋滞していなかったし。
天気予報の影響で人出は少なかったかな。


番ヨキとして、YBRを守ってるつもり、の図。
Rimg0109_r
グリップ、グリップエンド、リアボックスが変化点。

往復で50km程走るが、特に問題はなかった。

|

« 変更後の様子見 & 給油#8 | トップページ | 次にやること »

整備・作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570219/45516778

この記事へのトラックバック一覧です: 天気予報は雨:

« 変更後の様子見 & 給油#8 | トップページ | 次にやること »