« スピーカー交換実施 | トップページ | 突発ツー 関東、梅雨入り目前 その2 »

2012年6月 8日 (金)

突発ツー 関東、梅雨入り目前?

今週末は雨、そのまま週明けも雨、らしい。
と聞いて、

急遽YBRで出かけてみた。
目的は、
台場に戻ったガンダム
http://gundamfront-tokyo.com/jp/
と、
新名所の東京ゲートブリッジ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8

へ向かってみる。

001
↑エンジン始動直後


早朝の国道1号を上っていく。
高島からのアンダーパスは、規制無しの為車と一緒に進入。
朝6時台は、まだちょっと肌寒い。
通勤ライダーたちがガンガンすり抜けていくので、追走。
アンダーパスの先、横浜駅東口は二輪と大型進入禁止。
警察による取り締まりの目撃経験あり。近寄らないが吉。
青木通を右、国道15号(第一京浜)へ進む。

15号はこの先車線減少で若干混むのは既知なので、
巻き込まれないよう、またすり抜けていく二輪との接触事故に気をつけて走行。

東京方面大黒町入り口の丁字交差点。
ここは2車線の右側が右折専用で、いつも大型で混んでいる。
逆に言えば、ここがボトルネックだから超えてしまえばほぼ滞らずに走行可能。

川崎にはいると多摩川越え。
左側車線は側道へ繋がり橋を越えられないので中央車線を走行。
7時に近くなると道路に面した派出所の入り口に警官が立ち始める。
十分安全に配慮しつつ走行するが、
一般車両は50km制限の所をバンバン飛ばしていくので危ない。
交差点内での車線変更とかも平気で仕掛けてくるしね。

蒲田消防署前から先、道路工事と京急の踏切一時停止で車は渋滞。
環八からの合流車両が信号の変わり目に突っ込んだままで交差点をふさぎ気味。
その脇からスクーターに連なって先行する。

踏切で一時停止し、橋を渡り、産業道路との合流で信号待ち。
周囲を見回すと、環七は側道から合流、との表示を発見。

左車線から測道を進み、その先右側で平和島方面への合流(立体交差下)から、環七へ進入。

首都高を越え、橋を渡り国道357号(湾岸道路)をアンダーパスでくぐった先、右側が野鳥公園。
あぁ、なんか思い出すぞこのあたり。
ソフトバンクの物流センターだったか?
ヤマトの物流センターでワールドカップの頃か?
なんだか胸が苦しくなる。

臨海副都心方面、の表示を目安に進んでいく。
野鳥公園の終わりの信号を右折。
直進すると大井埠頭で一般車両は進入禁止。
進行方向にサンクスが見えたので、この次を左折で臨海トンネルへ。
006
↑サンクスの交差点。城南島埠頭公園


結構周囲の車も速度控えめで助かる。
009
↑臨海トンネル内。
こちらも法定速度で巡航するが、トンネルの先の左折車に備えて右側車線へ移動。

このまま直進すれば東京ゲートブリッジ。
自転車と原付は進入禁止。
原付二種は当然問題なし。
こちらは港から出て行く側なので全く混んではいない。
反対車線も時間が早いからか全く混んではいない。
でも、土日は観光客で大変なんだろうな。一般道だと路肩に車止めたりするんではないだろうか。
前方に視認すると、想像以上の上り勾配。
011
↑若洲公園方面へ進行中

橋を渡った先で撮影スポットをちょっとだけ探したが、
産廃リサイクルの会社ばかりで見晴らせるところを見つけられず、早々に断念。
若洲公園を通過して直進し、国道357号(湾岸道路)を左折。
湾岸道路も原付は走行制限があるようだが、標識は見つけられず。
後でじっくり探してみよう。

湾岸道路は交通量が多く渋滞中。
台場や築地方面への車だろうか?
夢の島交差点で右折して明治通りへ進行。
017
↑湾岸道路上りからの右折待ち。
ゴミ埋立地を「夢の島」と名付けるあたり、日本人的だねぇ。
子供の頃は関東にいなかったので、夢の島はルパンの最終話としか結びつかない。
アジトがあるんだよな。


橋の向こうは新砂。
IHIの教習所で暇つぶしに友人に電話したのは2008年の丁度今頃。
うー。切ないのぉ。
020
↑南砂の標識。環七内側の大型侵入規制。

7時をすぎると陽射しがジリジリ暑い。
それまではライジャケのベンチを全閉でいたが、
袖口のジップを開いて風を取り込む。

二車線のうち左側が7:00-9:30までバス専用レーン、と路面に書かれている。
反対側の歩道にバインダーを持った徒歩の警官3名を発見。
おそらくこの取り締まりだな。
路面の表示と路肩の標識に配慮しながら直進すると、
首都高をくぐった先で京葉道路の交差点。
左前にドンキホーテを見ながら右折。

京葉道路もバスレーン設定されているので、注意して進む。
途中、亀戸七丁目の交差点手前で路肩に一時停止して標識を撮影。
↓左折すると白髭橋、の標識。
025

白髭橋と言えば藤原伊織の蚊トンボ白鬚の冒険を思い出す。
ドラマよりアニメの方が面白そうな気がする。
寄生獣、よりAΩ(アルファオメガ)寄りな感じか?
藤原伊織の本は、テロリストのパラソル、蚊トンボ白髭の冒険と読んで
てのひらの闇を読む前に作者が癌で亡くなってしまった。
そんな白髭橋は浅草やスカイツリーよりも北側にある。
今回は行く予定無し。いつか行ってみたいが。


そのまま直進し橋を越える。道はすいているがこの先小松川署があるので要注意。
法定速度で進む。
東小松川交差点は左折渋滞。

|

« スピーカー交換実施 | トップページ | 突発ツー 関東、梅雨入り目前 その2 »

走行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570219/45575235

この記事へのトラックバック一覧です: 突発ツー 関東、梅雨入り目前?:

« スピーカー交換実施 | トップページ | 突発ツー 関東、梅雨入り目前 その2 »