« 突発富士山 その1 | トップページ | 突発富士山 その3 »

2012年7月29日 (日)

突発富士山 その2

みちのえきすばしり駐車場を出て右折し、信号を左へ。
Rimg0260_r

YBRは自動車道に入れないから仕方ないね。

138号をずんずん進み、富士急ハイランドを過ぎた先で左折しスバルライン方面へ。
料金所前の交差点で、警備員が車線中央に出ている。
聞いてみると、5合目駐車場が満車で駐車場待ち5時間、らしい。
バイクは問題がないので直進。

08:00 富士スバルライン料金所を越えて。
Rimg0261_r
車体がでかいマイナー車種なので1600円を請求されるが、
ピンクナンバーなのを説明して200円を支払う。
事前の交通整理のせいで料金所は激空き。
料金所を抜けた先、
傍らではインナーを着込むバイカーさんの姿が。
こちらは忘れてしまったのでこのまま出発。一応ジャケットのベンチは全閉したが。

事前に調べたが、スバルラインのマイカー規制はもう少し先。
だけど、夏休みということもあって5合目は混んでいるらしいが、
道中は快適・・・だけど
非力なエンジン、いつもの乗り方では登って行かない。
8000回転前後でブン回して走る。

08:29 5合目駐車場着。
Rimg0263_r

山ガールと中国人観光客がたくさん。
御来光を見て頂上から戻る人が増え始めそうなので、
お土産の富士山メロンパンを買って下山する。
パン1個250円3個入りボックス1000円。ちょっと迷ってバラで2個を購入。

08:50 5合目発

行きと違って帰りはのんびり景色を見ながら下っていく。

|

« 突発富士山 その1 | トップページ | 突発富士山 その3 »

走行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1570219/46506855

この記事へのトラックバック一覧です: 突発富士山 その2:

« 突発富士山 その1 | トップページ | 突発富士山 その3 »