買い物

買い物や出費の記録です

2015年3月 7日 (土)

バッテリー交換

ピンポンとチャイムが鳴って荷物がついた。
早いなAmazon。

補充電して載せようと充電器をつないだが
モード切り替え出来ない。
ん?充電済みのバッテリーの筈だが。

テスター引っ張り出して計測。

やはり、電圧は十分。

となると充電器の方が故障か?


補充電無しで積み替えだけ実施。
サイドカバーはずして
マイナス端子→プラス端子の順で外して
切れかかってるバンドを慎重に外す。

ブリーザホース?をバッテリーから外し、
バッテリーを降ろし
新しいバッテリーを載せて
バンドを慎重に掛けて
プラス端子→マイナス端子の順で取り付ける。


取り付け終了

密閉式の方が全長が短い様だ。
純正の上蓋黒い部分が無いくらいの長さか?


書類&工具スペースと同じ位の幅?

セルが回る事を確認してサイドカバー付けて作業完了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

バッテリー決定

さて、 バッテリーの事。 実は前回整備の2/11から地味に悩んでいたバッテリー。

結局台湾ユアサの密閉式を選択。
YBRで密閉式積んで問題なかった、との書き込みを複数見かけた事、
AMAZONでバッテリーを買うと漏れなく液補充状態で送ってくる、という恐ろしい話を知った事、
手持ちの充電器が密閉式に対応している事、
が決め手となった。
←値段の割になかなか優秀だ。使用頻度は購入後10回未満だけど。
バッテリー液は酸性の液体なので別では送ってくれないらしい?
悪用されたら困るのかな?
ただ、その割に着荷の際に箱内で液漏れってレビューもあって おっかない。
なので今回はMFバッテリーにしてみた。
届いたら補充電して載せ替えだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

リアボックスは大容量(47L?)

昨年8月24日、
単独転倒事故を起こし破損した部品は一通り入れ替えを済ませ、
タイヤも交換したが、
リアボックスをどうするか決めかねていた。
前回取り付けていたコーナン(ホームセンター)のボックスは
転倒時に大破したが
同じものを買ってくればそのまま取り付け可能って事で、
取付金具とカギ周辺は保管しておいた。
が、1年近く経過していろいろ悩む。
近郊ツーの出番も減って、買出しに利用することが増えていくとなれば、
ボックスはでかい方がいい。
しばし悩んだが結局amazonで見つけたでかい奴を購入。
そして取付を6月に済ませた。
付属の取り付け部品では交換済み荷台では取り付けられず、
コーナンの取付金具を流用した。
これで買い出しが捗る筈。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

部品交換 その一

握りゴケ
スリップダウン
パーシャルごけ
と、いろんなコケ方があるそうな。
うーん、オッサンそんな事意識してなかったなー。
ま、どうして転んだかの結論としては
「濡れた路面」の「下り坂」で コーナーまでに減速が不十分で
制動が遅れたために***でこけたワケだ。
最終的にどうして転んだかは不明なれど
「濡れた路面」を走行する際は 「スピードは控えめ」に 「"急"のつく動作はしない」
を徹底すれば防げる。
十分減速できていればおそらく無事だったろうに。
基本をしっかり守れよ、と。

さてさて。
破損してしまった愛機YBRは、 部品到着が遅れたために修理せずに何度か乗ってみた。
頑丈なコだ。
でも、壊れたままでの姿をさらすのはかわいそうだ。
ようやく届いた部品を交換できる時間が作れたので まずは作業してみた。

交換後の姿
バイザーがつくだけでずいぶん雰囲気が変わる。
Ca3a0066
Ca3a0067

【交換済み】
○ナックルガード左右交換
Ca3a0047
⇒やはりリプロ品だったか。ずいぶん安いと思ったが色が薄いな。
 バリで穴がふさがっていたりと程度はよろしくないな。
 ただ、この薄青はKの明るい青に合いそうだ。

○メーターカバー
Ca3a0053
⇒ぴったり。文句なしだな。今回の補修部品で一番満足度が高い。

○ライトガード&メーターバイザー
Ca3a0058
   ⇒今回の困ったチャン1号。
  パイプ径仕上げサイズが違うようで、エンドキャップがスカスカ。
Ca3a0059

ビニテを巻いて差し込んでみた。

Ca3a0060
 ガードの曲げが左右均等でないのと、
 転倒時のステー曲がりを手修正したため
 何とか取り付けられたがバイザーのセンターが出てないぞ。

○マフラーカバー
Ca3a0054
⇒装着してあったカバーからゴムブッシュを外して付け替えが必要。
 バリで指を切ってしまい血で汚しちゃった。バリ多いな。

○マフラーエンドカバー
Ca3a0056
⇒転倒時に六角ネジ穴が削れてつぶれていたのでネジ穴整形して取り外せた。

【交換せず】
●ステップバー交換は大掛かりな作業となるので週末に持ち越し。
 スイングアーム込みでばらしてグリスアップしちゃおう。
 どうせならリアブレーキのOHやタイヤ交換もしてしまおう、と
 遂にタイヤを衝動買い。自力で交換できるんかな?

●ウィンカー  コレは誤算だった。
Ca3a0057
レンズとリフレクターが接着されているんだね。
右後ろのレンズは左前のレンズと共用だな。

●タンデムステップ
 改めて思う。ココ換える必要なくね?

<<次回以降の作業段取り>>
◆リアホイール取り外し
◆スイングアーム取り外し
◆ステップ取り外し
◆ステップ交換
◆スイングアームグリスアップ
◆スイングアーム組み付け
 シムとOリングは調達済みだ。
◆リアタイヤ交換に挑戦
 ※上手くいった場合は、Fタイヤ交換にも挑戦
 ※上手くいかなかった場合は近隣のショップへ電話して助けを求める
◆フロントホイール取り外し
◆タイヤ交換
◆Fフェンダー交換
Ca3a0043
分かりにくいが、上が濃藍、下が明藍でKG純正色。

Ca3a0044
樹脂フェンダー部分は共用で、金具がG/KG用は脚が高い様だ。

◆キャリパーピストン清掃と揉みだし ここまで出来るかな?
時間と腰痛との戦いになりそうだな。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

部品が届いた

17日に代行業者から発送されたtaobao購入部品。
24日にようやく到着。
Ca3a0023
箱を開けると異臭。
前回の『中華ゴムの石油臭さ』とはまた違った臭い。
この臭い・・・ピカール?

買ったものは
○メーターパネル裏  多分、これで合ってるはず。過去の失敗に懲りずノリで購入した。

○ステップバー  天剣K用。
Ca3a0042
コレが一番必要だったのに、必要なのは「天剣K越野用」だと発注後に気づく。

○マフラーガード  
Ca3a0040
あら?マフラーに取り付けていないとこんなにクニャクニャなのか。

○ライトガードとメーターバイザー  
樹脂製のバイザーばかり心配していたら予想外!色々とガードが酷い・・・
Ca3a0038
分かりにくいけれど左右の曲がり具合が違う。更にセンター部分のネジ穴

Ca3a0039
なんだよこの隙間・・・

○ナックルガード  
うん?若干色が薄いかな・・・、ま、いいか

○左右可変レバー  
発注後に純正レバー購入済みだったことを思い出して泣いた。

○タンデムステップ左右  

右側の可倒に違和感あって購入したが、ステップつける側の不具合じゃね?といまさら気づく。

○バッテリーバンド  
ホントは欲しかったのはバッテリーじゃ無くてその上のバンドだけど知るか!

○リアブレーキシュー  
予備は必要だよな、うん。

○KGフロントフェンダー  
Ca3a0024
足掛け2年?遂に入手した!

○ウィンカー右後  
Ca3a0041
右を下に転倒したんで右前ウィンカーレンズと右後ウィンカー本体が削れたんで、コレを分解して・・・・

○スイングアーム用Oリング&スイングアーム用シム  以前ヤマハに部品注文したら蹴られたので中国から調達!どうやら異臭の原因らしい・・・ 【悔恨】 判ってる。 でも、ま 何とか乗りきろうべ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

部品配送料確定

タオバオ仲介業者から送料の案内が来ていたので、即送金手続き。

結局、ざっくり勘定で部品代11,500円と運賃6500円の18,000円が今回の部品購入費、って所か。
サイドバッグ付けられる大型リアキャリアとか、いくつか欲しい大物があるけれど
それらは次回の機会にってことで、今回のYBR修理部品調達はこれでおしまい。
ってことにしないとダラダラ買い物続けちゃうからなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

装備購入

そろそろ時期的には微妙なんだけれど

破損したメッシュジャケットを買い替えてあったものに
脊椎パットを取り付けるべく、にりんかんへ。
店頭在庫最後の一個を無事購入。
本当は数日前にライコランドに出向いたのだけれど、
棚卸しとかで入店できず・・・。
その場でスマホからamazonにメット注文したわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

手配を早まったか

詰めが甘いのはいつもの事ではあるけれど・・・
 
今回の事故で破損した部品の内、
走行に影響するのは大きく変形したステップバーのみ。
ステップバーは調達最優先の部品だが。
 
今回、タオバオの『金骑士装备』という店の”YBR125天剑 天戟 YBZ 天剑K 搁脚杆 横铁”
という商品を手配した。
最初に頼んだショップが「品切れ」だったため、サイト内で漁って発掘した画像で決めたんだけど、
天剣、天剣K と記載されていたんで、ステップバーは共用だと思い込んでしまった。
 
某YBRユーザー氏が公開されている、ステップバーの画像比較を見ると、
少なくとも4種類あるようだ。

今回届くだろうステップバーは、商品画像からフットガードが溶接済みのタイプと思われる。
 
 
手持ちのPDFパーツカタログ(2011年モデルのYBR125KG用と思われる)の記載では、
46S–F7411–00 搁脚板1(FOOTREST 1)。
Stepbar_2
K用には無いNo13指示線先のナットは、純正の樹脂アンダーガード取り付け用だろうか。
俺のKGはアンダーガード外してユーロ純正エンジンガードにしているので、その部分は不要だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

調達部品について

さて
修理部品の調達におおむね目処が立ったので記録しておく。
2012年1月以来のtaobaoは、円安が進み体感的に四割くらい高いかな?
とはいえ国内ではヤマハが供給してくれないこともあるし・・・。

↓今回の主な調達部品

Buhin

YBR(JYM?)は中国ではバリエーションがとても多く、
自分の車体に流用できるかどうかはしっかり見極める必要がある。

自分の場合は
天剣だけだとちょっと危険、天剣Kならまず大丈夫。
越野だけではキケン、越野Kなら多分大丈夫。
07年以降なら、多分大丈夫。
これくらいの事は最低限気をつけてはいるけれど、
たとえば今回調達するナックルガードは、おそらく非純正と思われる。
タオバオ内部で検索すると、同じショップでも16元~48元くらいまで開きがあったりして面白い。
円に換算して330円から980円くらいの開きがある。
ま、どうしても欲しい部品があれば部品番号でしっかり確認すれば正しいものが調達できる、ハズ。
前回のYBR250用2ポットキャリパーや、
今回(遂に)発注してみたフロントフェンダー。
ずいぶん前の記事で書いたが、このフェンダーは
越野天剣用でちゃんと準備されている一体型のフェンダー。
フェンダー交換にまつわる調達失敗は
コレコレを参照下さい。
フェンダー換える時にはタイヤも換えたいな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

ジャケットのインナー

あまりの暑さに購入したコミネのハーフメッシュジャケット
せっかくなら活用したいので
インナーをアマゾンでポチった

土曜に富士山 方面行ってみるかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧